1. TOP
  2. 香川県歯科衛生士会概要
  3. 会長挨拶・組織

香川県歯科衛生士会概要

会長挨拶

新たな船出

「うどん県。それだけじゃない香川県」は日本一面積の小さな県です。瀬戸内海に面した風光明媚で温暖な気候の我が県には弘法大師をはじめ平賀源内など天才を生み出す土壌があり、人情が豊かな地でもあります。

この地の私たち香川県歯科衛生士会は、平成25年4月1日「一般社団法人香川県歯科衛生士会」として新たなスタートを切りました。弘法大師が中国から持ち帰って広まったと言われている讃岐うどんは、腰があり、燧灘でとれたいりこの出汁でうまく味付けされ人々の食欲を満たしてくれています。このうどんをいつも美味しく食べることができるように、また、全ての県民のおしゃべりなど口を使う機能が整えられるように「生きるための支援」をしていきたいと思います。

多くの仲間と共に、様々な情報を共有し、妊産婦から高齢者、障がい者に寄り添い、歯科を通して「生を衛る士(ひと)」である歯科衛生士になるように努力いたします。どうかご支援ください。

一般社団法人香川県歯科衛生士会
会長 木戸みどり

組織